スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by bobbin
 
[スポンサー広告
2013年(平成25年) 3月11日
今日で2年が経った。

亡くなった方 1万5881人
行方不明の方 2668人

この2年がまるで止まっていたかのように感じている人がどれだけいることだろう。


今日は黙祷を捧げる静粛な気持ちと憤懣やる方ない気持ちとが入り交じった日だった。


今夜のNHK ニュース7。

大熊町で生まれ育った人で、事故前は原発関連の仕事をしていた人が、事故後除せんの会社を立ち上げ大熊町を除せんしているというニュース。

故郷を取り戻したい、帰りたい、と言う気持ちは痛いほどわかる。
けれど、事故後に避難指示区域とされた線量が高い地域が安全に住める場所となりうるだろうか、そんな日がいつか来るだろうか。

国は帰還させる気満々で、早々と広野町などを住める区域であるとし、指示区域だった南相馬市の一部や楢葉を避難指示解除準備区域にし、富岡町や飯舘村を居住制限区域に再編し直している。
要は「危険です」という区域をどんどん狭めて、どんどん帰還させようとしている。

原発は放射能を出し続けているというのに。
廃炉に40年かかると言っているのに。

廃炉にするにはメルトダウンした原子炉を取り出して安全に処理しなければならないが、その方法の目処すら立っていないと同じ日のニュース7でも報道しているではないか。


そんな爆弾抱えた地域にどうやって住みますか…?

それなのに、この3月11日のゴールデンに敢えて放送してるのだ。



他にも憤りを感じること。

避難区域からはいわきに避難してきている人が沢山いる。
避難してきている人に対して揶揄したり
嫌がらせをする人がいる。
少なからずいる。

そういう態度の人に言いたい。

「 あなたは人間ですか?」と。
「 想像力の欠片もないのか?」と。

住み慣れた我が家を追われてみろ。
家族や友達とバラバラになってみろ。
仕事をなくしてみろ。
ささやかだけど穏やかな、そんな日常を根こそぎ奪われてみろ。
そしてそれらは戻ってこないんだよ?

もし、自分がそんな暮らしを強いられたら…。
想像してみて欲しい。


最後に、

亡くなった沢山の方々に哀悼の意を表して黙祷を捧げます。
そして、大切な人を失った方々の心に
平穏と安らぎが訪れることを祈ります。
スポンサーサイト
Posted by bobbin
comment:0   trackback:0
[未分類
矢野顕子、忌野清志郎を歌う

届いた。

4月22日のアリオス小劇場でのライブに向けて、予習。

ローチケの先行でライブチケットを
無事に手に入れる事が出来た。

小劇場は250席もない狭き門。
取れて良かった~。

さて、矢野顕子のライブは何回か行っているけど、前に行ったのいつだっけ?
と、思ったら20年も前だった…。
衝撃…!!

一番直近でも11年前…!!

かるーく浦島太郎よね…。


あっこちゃんは変わらないなぁ~。


さてさて、
キヨシローの歌。

でも矢野顕子が歌うと、
矢野顕子の歌

になっている。

キヨシロー殆ど聴いたことないから、
聴いてみたくなった。

私が高校生の時、RCのアルバムが発禁になって話題になったなぁ。

反原発、反核をうたったアルバム、
COVERS

聴くしかないでしょ、これも!


NO NUKES !!!!








Posted by bobbin
comment:0   trackback:0
[未分類
福島市 irodori にて

先月の連休に福島市に行ってきました。

2、3ヶ月に1回の割で福島を訪れます。


福島市、なかなか面白い街です。
温泉もあるし、素敵なお店が色々。

福島市南矢野目と言うところに、
irodori と言う文房具やさんがあります。



irodori
stationary & sundries


文具と雑貨の素敵なお店です。

様々な文具や文具にまつわる物の他にも
委託品が少しあり、写真は購入したヘアゴム。

チェコのアンティークボタン。

私の大好きなモミノキ製作所の Kuusi さんも依託されていて、ポーチなとが並んでいました。

irodori さん、この8、9に3周年イベントを行うそうで、Kuusi さんも色々出品されたとか。
行けないのが残念…。


Posted by bobbin
comment:4   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。